11月23日(水) ラスト。
ふぅ〜ようやく色んなことが落ちつき始めた。。。気がする。
今日は、ちょっと設計をしてました。そろそろギヤとか発注かけないと学発に間に合わないかも〜。

さて、理科大の話し。

ちょっとアーム長くして参加しました。
1回戦目は、都立高専の白い機体(名前忘れた)。気がついたら倒してた。

2回戦目は、やまだぁ〜ん。とりあえず、突っ込む。中を舞って倒される。正直あんなに飛ぶとは思ってなかった。
昼休み。
1年のチョンボイが雷電でかわさき初参加して、同輩の「ラブリー」をぶっ壊したのでカタキを取るため勝負。アームのイモネジのネジ穴が潰れてアーム動かず。とりあえず、ゴリ押しで先輩の立場を守ったが俺までチョンボイにやられた。

とりあえずアームをタイラップで固定して、敗者復活戦1回戦は、「AZU(アズー)」と言う意味ありげな名前の機体。アームがジャッキみたいで、うちらの中では「歩くジャッキ」と呼んでいる。
よく覚えてないけど、多分押し出した。

敗者復活2回戦は、都立高専の「鈍」。アーム強いし低重心で安定した機体なので正直負けると思ったので、試合前に相手にアーム壊れたことを暴露。
とりあえず、押すしか出来ないので突っ込む。アームが長いお陰で相手も近寄れない。
相手が横向いたので、突っ込んだら相手の電装系に突き刺さった。今の気分でアームが動いてたらやっちまったかも知れない。
1回引いてアーム抜いてからもう1回横に突っ込んでゴリ押しして落した。

復活戦3回戦は、先輩のスッテン・・・じゃなくて「スティンガー」。
似たタイプで何度も絡み合う。相手のギヤボックスにアームが刺さる。ガリガリ〜♪
なんとか横をついてゴリ押しして落した。

敗者復活戦4回戦は、バニーこと「燐」。武神とやりあって何度も勝利しているので勝てる気はしなかったけど、いろいろあって勝ちたかった。
燐は丘にお腹が引っ掛って、動けなくなったりしてた。アームが動けば・・・。
試合前に、装甲の穴に刺せば勝てんじゃねー?とか冗談で仲間と話してたら、本当に刺さったのでビックリした。
そして、燐がモクモク〜♪。モクモクしながらも動くから不思議である。
もう一回刺してまたモクモク〜♪。結局燐が諦めてくれて自らリングアウト。普通のリングだったら負けてたな。うん。
で、アーム動かないまま決勝トーナメント進出決定してしまった。アーム無い方が強いんじゃねぇ〜???

決勝トーナメント1回戦、「アフガニスタン通い妻」。あの回転アームはエグイっす。
1本目は、スタートミス。久々にやったな・・・。
2本目。とりあえず突っ込む。妻の足をロックして押しだし。
3本目は、妻の左足にアームが刺さって、妻からモクモク〜♪それでも動くから不思議である。。。
取りなおして、これまたもう一回刺してモクモク〜♪でも、まだ動く。。。。
また取りなおし。っと思ったら今度は舞姫の回路が反応無し。原因がわからないし時間掛かりそうだったので、棄権した。

この大会で舞姫は、腕を脱臼しながらも頑張り、頑張り過ぎたのか意識不明の重体となってしまった。

12月3日までに、これらを全て直さないと、凄いマズーなので頑張って舞姫の看病をしなくては。。。


11月16日(火) 終了。
学園祭が終了しました。
色々と大変だったけど去年よりかは楽だったかな。。。
準備期間の夜はブースでラジコンやったりしてましたしね。楽しかった。

かわロボ大会は、色々と不備があったけど、まぁ〜それっぽくはなったかな??
気がついたらずっと審判やってた。
ついつい試合を見入ってしまって待ったをかけるのが遅くなったりしてしまった。審判ってやっぱり難しいですね。。。

舞姫は・・・当日バッテリーケースを開けたら前日充電したバッテリーが全然ねぇ〜よ!って自体があったので、ショウガナイから前日お客さんの前で遊んだバッテリーで闘神皇にトライ。
スタートで倒れた瞬間バッテリーが無いことを確認。。。持ち上げてもパワー無し。押せる角度なのに全然押せない・・・。結局負け。
製作者に「勝たせてくれてありがとー」と言われたが、闘神相手に手加減なんてしませんよ。だって強いんだもん。

結局、学園祭バトルで1勝もしてない(都立高専のバトルロワイヤルは別物だしね)。12回チャンピョンはどこへやら〜。
本大会の時の舞姫はどうかしてたきがする。なんであんなに勝てたのか・・・。
雑誌とかでインタビューされて、勝因はなんですか?と聞かれても今じゃ答えられないし、答える権利すら無い気がする。

理科大はどうなるのやら・・・。


11月4日(金) あれ??。
今月末から来月始めまで、国際ロボット展が東京のどこだかで行われるそうで、それにデモで出ることに。 スペースは狭く。30分程度のデモと聞いて、大した事の無いイベントだと思ってたけど実はそうでもない。そのスケジュールが今日分かったのですが。
プロの司会付き、ロボ研の紹介と舞姫の製作に当たってのポイント(パワポ使用可)って書いてある。。。
え?何?パワポを使って説明しろってことですか?しかも、書けと?聞いてませんよそんなこと。
しかも、バトルは5〜10分って・・・。うちのPCにパワポは入っていない。どうしたものか。。。

それと、もう一つ取材の依頼が来た。
NPO 国際ロボフェスタ協会(そんなのあったのか)と協力して出版される雑誌の取材依頼。
こっちはインタビューだからそんなに大変じゃないかもしれない。。。まだわからんが。
で、資料提供してくれとのこと。
1、舞姫の設計図(他人が見てもわからないかと) 2、製作ノート(そんなの書いてません) 3、設計上のアイディアを記したメモ(そんなの存在しません) 「試行錯誤のプロセスを目で見てわかる形で記載し・・・。」っと書いてあるが、何も考えずに作ったので私自身舞姫の強さが全然解らない。。。
しかも、試行錯誤なんてしてないんですよね。。。全部、経験と勘だけで作ったので。。。


11月3日(木) ?。
今日は、特に用はないけど、久しぶりにアキバに行って来ました。

駅を出るとすぐに、ビラを配ってるメイドさんが一杯・・・。しかも、どれもイマイチ!!
アキバも本格的にこう言う町になったのか・・・。と少し残念。もっと電子パーツの店が増えれば良いのになぁ〜。

そんで、いつもの感覚で秋月へ。。。いつもの角を曲がって気がついた。今日は木曜じゃん!!
特に秋月に用があったわけでもなけれど、秋月が閉まってると損した気分になる。

結局、スパラジとチャンプで部で使うクリスタルF〜Kまで買って、後は自分のラジコンパーツだの何だの色々と。。。

アキバを歩いてると色んな知り合いに出会う。ってよく色んな人から聞くけど、私はまだ一度も会った事ないなぁ〜。
行く店はみんなと同じなのに・・・。
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー