2005年10月8日に幕張メッセで行われた、ロボット相撲関東大会に参加しました。



そして、今回も
デジカメ忘れた!

今年の関東大会は、久しぶりに分割しないで行われました。よって、分割されてたときみたいに美味しいトーナメントは少ないわけです。
分割されると、四中・茂原・太田などの強豪とはいつも別会場だったのです。
それでも、勝つ!って言うロボットを作れればいいのですがね。。。

会場について、機体の準備。そして、初戦の相手を探したけど見当たらない。どうやら不戦勝〜w
仲間は、初戦四中で見事に吹っ飛んだとか。。。ん〜さすがだぜ。

2回戦目の相手は、太田工業。。。。はぁ〜〜。
1本目は何が起きたのか一瞬で、相手の横に周り込んでる。でも、押せない・・・横からの押しはさすがに強い!しかも、ブレード曲がったよ。。。
取りなおしは、またしても何が起きたのか一瞬で相手の後ろに回りこんで、押しだし!!
2本目は、全然覚えてないけど、下とって(?)勝ったとか???
見事勝ったけど、相手がしつこい。「ブレード割れてませんか?」とかやたらと聞いてくる。
車検も、箱に軽く押し込む感じでギリギリで入ったけど、「あぁ〜それじゃあだめですね。」と審判でもないのに言ってくる。
結局、審判長が来て、「入ればOK」って言ったのに、納得いかないのか、「裏見せてください」ってまだ聞いてくる。だからブレードは割れてないって!!
最近の参加者はこんなに態度が悪いのか!?信じられん。
こう言うドロドロした雰囲気を出すから、毎年相撲の人気は下がっていく。

ウキウキイライラしながら、2試合目の準備。
そしたら、「舞姫の方ですよね」と声をかけられた。よく見ると知ってる顔だった。東京工科でかわロボをやっている方でした。
色々と話しているうちに、さらによく知ってる顔が。これまた、かわロボやってる、やまだ〜んさんとロボコンファイターXさんだ。
かわロボやってる人が相撲の大会にいたのでビックリ。

そんなこんなで、2試合目。相手は狭山工だ。
確か、1試合目で太田工業を倒していたような気がした。
1本目、相手の下に見事に入ったが、飛び越えられて後ろを取られて負けた。
相手のブレードが割れていたので、審判に言ったら、判定は「曲がっただけ」。明らかに先端の刃無いんですが・・・。
でも審判の判定なので、仕方ないし、相手の刃はもう無いので次は勝てるだろうと思ったので、「良いですよ」と言った。
2本目、スタートミス(スタートスイッチの押し遅れ)をしてしまい、相手に後ろを取られて負けた。。。
相手も、割れていることを自覚してるのか、そそくさとブレードカバーをしてたw
さっきの奴みたいに、ねちっこく「裏見せてください」って言おうと思ったけど、自分が嫌だと思ったことは人にしちゃいけないと思ったので素直に負けを認めることにした。。。

これで、うちの大学の自立は全滅。荷物をまとめてラジコンの方へ移動。
ち〜むKSTの人達もいて、色々話しながら観戦。
去年「ポイズン」で全国に行った人が、今年も同じ機体で「リサイクル」として全国出場決定!!
高校からずっと尊敬していた先輩なので、とても嬉しかった。

試合中、A土俵で試合中(?)にロボットのバッテリーから火災が発生。
今まで見と事の無いほどの煙が立ち込めた。会場のスプリンクラーが発動するかと思うくらいの煙の量。
結局、消火器をかけられておさまったよう。それにしても、周りは真っ白で近くにあった荷物やロボットは粉まみれになったとか。。。
負けて荷物を移動してなかったら、私も危なかった。。。

これからは、リサイクルのサポートを頑張ります。

TOP

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー