2003年10月18日アイディアロボットの全国大会に行ってまいりました。






今年は、北海道と言うことで、男爵芋を掘るロボットがテーマでした。
コートの置かれた、2種類の芋(野球ボール)を仕分けし、コンテナに入れ、そのコンテナを積み重ねていく競技でした。
満点は居ないだろうと予想していた大会も、公式練習から満点が続出。
練習のコートと公式のコートの硬さが微妙に違い、ロボットが上手く動かず、ボロボロの状態のまま公式練習を終了。
控え室で、なんとか即席で対策し、安定して動けるようにしました。

しかし、本番では、練習不足や周りのロボットの性能が良いため、予選を85位で通過することが出来ませんでした。


TOP

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー